FC2ブログ
自分で 譜読みも出来るようになり、少しずついろんな曲にも、挑戦していっている小学校低学年の男の子。

今日のレッスンで、ドレミファソラシドが 実は、イタリア語だということを知った。(ごめんね、もう少し早く言ってあげればよかったね。)

じゃあ日本語は・・・ハニホヘトイロハ。。。 へ~!!そうなんだぁ!!



そして、今まで 出てきた ドルチェ、 レガート、スタッカートなども イタリア語(*^_^*)


すごいねぇ。今まで イタリア語を勉強してたんだね!(^^)!

うん!!すごいね!

なんて会話をしながら、レッスンが進み、
レッスンが終わり、お迎えに来てくださっていたお母さんが
「どうしたの?なんか今日 ルンルンじゃない??」と、お子さんに。。。


「うん、いい事、教えてもらった。」


(*^_^*)音楽の勉強は、楽しいものよ。(他の勉強も)
まだまだ私も知らない事がいっぱいだと思う。

音楽はやればやるほどおもしろい。
???と思ったら、調べればいいし、詳しい人にお話を聞くのもおもしろい。
知ったかぶりをする事が一番恥ずかしい事。


生徒さんにも、この音楽の楽しさを伝えたい。

一緒に、音楽辞典を引いたりもするし、音楽史の楽しい本を開いたりもします。


音楽を丸ごと楽しんでもらいたいな。



みなさん、来週のレッスンも楽しみにしてますよ(^^♪



Secret

TrackBackURL
→http://riemusicschool.blog15.fc2.com/tb.php/482-7f1568e5