FC2ブログ
教室のピアノ ボストンピアノGP156(生徒さん用の方)を 調律していただきました。

昨日のブログにも書きましたが、6月~8月のピアノはどうしても 気候の関係で 人間と同じで なんか シャンとしてくれない。

このタイミングでの調律!とても嬉しかったです。

もちろん、調律は、ピアノ音色工房の小野さん

調律が終わり 弾いてみると、ボストンピアノGP156なのに、
ゆったり感がある・・・ん~音が自然にポーンと響くそんな感じの仕上がり。

小野さん、遠い所・・・暑い中 本当にありがとうございました。

↑GP156なのにと書いたのは、ボストンピアノGP156はボストングランドの中で いちばん小さいベビーグランドなのです。

ホント、響きがステキ明日の、レッスンを前に、生徒さんより一足早く、GP156弾きまくります。ゴメンネ(^^ゞ

みんな~、もう8月、学校の宿題は順調かな? 暑いけど、ピアノのレッスンもがんばろう
楽しみにしてます
Secret

TrackBackURL
→http://riemusicschool.blog15.fc2.com/tb.php/210-576bf5fe