FC2ブログ
2011.09.15 思うこと。
私の教室に来てくれる生徒さん。。。

やっぱり 可愛い。

ホントに。




親が子どもを思う気持ち・・・

に近いものがある。同じだ!と言い切ってしまうと 語弊があると思ったので,
あえて 近いものという表現にした。



私の本心としては 「同じだ!」と言いたい。


いきいきッズの子どもたちもね。



親からしたら 暑苦しい先生ですよね(^_^;) スミマセン。


「たかが ピアノの先生」かもしれないけど

やっぱり・・

せっかく出会った 人と人だからさ。


生徒さんと 本気で向き合える大人になりたいと思います。

子どもたちにとって 信頼のおける大人でありたいと思います。





おととい トラの チームリーダーと話とって良かった。

「私たちは トライアスロンばっかりしているわけにはいかない。
 仕事もしないといけないし,父親(私の場合は母親ね(^_^;))だから子どもの事もあるし
 色々しないといけないこともあるし,当然いろんなストレスもあるわけでしょ?

 趣味で ストレスになるようじゃ 意味がないからね。
 最初で 飛ばしすぎたらダメだよ。

 ゆっくり長く続けることだよ。」


そんな言葉をかけてもらいました。


真面目な性格の人ほど,練習が出来なかった日 出来なかった事に対して ストレスを感じる。

って。


私が真面目な性格かどうかは 別にして・・

確かに,走りにいこうと思ってたのに,雨が降ったとか 
 走りにいこうと思ってたのに, 腰と 足の付け根と ひざ 三拍子で痛いとか・・


はっきり言って 泣きそうでした。

既に泣いた事もありました(^_^;) もうバッチリ ストレス感じてました(^_^;)



その辺は おっ! 雨が降ったら トレーニング分そのまま フルートの練習に返ればいい!

雨が降ったら ラッキーと なんとか 自分で こうなったら こうする!みたいな 方法を考える事が出来た。



でも 

昨日みたいな日。


雨も降ってない。子どもたちも いつもどおり寝ました・・☆



じゃあ何?



ようは 気分が ちょっとのらない日。。。



筋トレ しないといけない! なんて思ってたら
それが ストレスになっていただろう。

そして しなかったら しなかったで それもまた ストレスに・・



でも リーダーの言葉に 救われた。


休もう。
こんな 気持ちでやっても 意味がない。



夜 トレーニングな~んにもしなかった。

それより どうか お互いが 良い方向へいくように
それを 最優先に考えるように。



ふと思った


調子に乗っているときはいいけど(^_^;)


私・・・


とんでもないことを 公言してしまってるなと(^_^;)




まっ いいや。


人生初の スポーツ!



のくせに 欲張って いきなり 3つも(^_^;)





前から思ってた。


こうやって まるで 地球がひっくり返ったかのように


全くスポーツ全般に 興味がなかった人が・・

泳いでる。。 走ってる。。。




もう それだけで 人生得してるわ☆


出会うはずのないものに 出会ってるわけだからね。




縁ってすごいね☆



ありがとう☆☆☆


Secret

TrackBackURL
→http://riemusicschool.blog15.fc2.com/tb.php/1237-5d69ef04