FC2ブログ
2008年は 皆さんにとってどんな年でしたか?


2008年、私は、このブログをはじめました。

今まで、文章を書く事が苦手で、言葉で表現をする事が苦手で。。。


もちろん、今でも、自分の想いを言葉にするのは、得意ではないけど、このブログを毎日書く事で、少しずつ、自分の想いを言葉にする事が出来、何より嬉しい事は、それを 毎日のように読んでくださる方がいる、本当に嬉しく思います。


2009年もコツコツ頑張っていきます。

よろしくお願いします。


皆さん 良いお年をお迎えください(*^_^*)
スポンサーサイト



今、岡山に戻っています。ただ今、福岡。無事に、岡山まで、戻れますように♪
2008.12.29 友人
明日、また一日かけて、岡山に戻ります。

鹿児島には、一緒に部活を頑張った友人たちがいて、岡山から帰省してきたと言ったら、集まってくれます。

今回も、その友人たちの会うことが出来、パワーをもらいました。

何年たっても学生時代の友人はいいものですね。ありがとう!
2008.12.28 桜島
桜島が 眺めたくって、、、
私の父母に 城山に連れて行ってもらいました。もちろん4人の子ども達も一緒。

うわぁ!凄い!
あれが、桜島山?大きいねぇ!キレイだねぇ!と大喜び。

結局、ゆっくり、眺めるのは難しかったけど(^^ゞ
子どもらが あんなに喜んでくれたので、いいっか。
昨日の夕方、玉島を出発して、日付が変わって今日の午前1時頃 鹿児島に到着。

そして今日は、実家でゆっくり…と思っていましたが、4人の子どもは、元気、元気。

学校ごっこが はじまりました。

長男が先生。妹たちは生徒。そして、長男が「お母さん、3時間目は音楽だから教えにきてください。楽器の演奏もお願いします。」
そんなわけで、フルートの練習をさせてもらいました。
そして、長男先生が「は~い!4時間目は体育です」の掛け声とともに、4人全員、外で元気良く遊びました。
2008.12.25 帰省
年末は実家で過ごします。安全運転で向かってます。今、半分の福岡県です(^^)v
何気ない 言葉。でも 素敵な言葉。 

ありがとう。。。



生徒さんからいただいたお手紙。
親御さんからいただいたお手紙。
大人の生徒さんからいただいたお手紙。


ふと 読み直してみると、 ありがとう の文字。

私の励みになります。

こちらこそ、通ってくれてありがとうございます。



今 来てくれている生徒さんや 未来の生徒さんに、音楽の素晴らしさをお伝えできるように
私も 一つ一つ コツコツと勉強を続けていきますね。



今日は、クリスマス・イブ。

皆さんにとって 素敵なクリスマスになりますように♪


2008.12.23 ピアノって。
2日前に、レ・フレールを通じての友人と、レ・フレールの曲を 初協演?!

実は、1ヶ月前 自分の普段の練習用に 録音機器を購入してたの。

せっかくだからという事で、初合わせで、録音までしちゃった。



曲目は、Boogie Back to YOKOSUKA  の一部と Happy Song


Happy Songは もっともっと 練習して完璧にして、もう1回 撮りなおしたいな。 練習不足(私が)




Boogie Back to YOKOSUKA  の一部。。。

いやいやいや、うちの ボストンGP いいじゃん。低音の響きとかも好き。




私は、ピアノって、 ピアノそのもの×調律師さん×弾き手の コラボだと思う。


いつも 遠くから来てくださってる ピアノ音色工房さんありがとうございます。

まだまだ、うちの ボストンGP 成長するかな?  もちろん弾き手は成長します。




クラシック音楽は 大好きだし、奥が深いので もちろんまだまだ勉強し続けます。


でも、実は、レ・フレールさんの楽曲も好きなのが たくさん あります。

自分が弾いて 聴いて 心地よくなる音で、レ・フレールさんの 楽曲が弾けるようになるよう、
音の出し方も研究です (*^_^*)




つづく


12/21(レ・フレールファンの情熱に)
開園から11年、今月末12月31日をもって、チボリ公園が閉園になります。

チボリ公園は、私たちが結婚式をした場所です。

今日は、家族で行ってきました。最後かもしれないので、ぐるっと、ゆっくり景色や咲いている花を眺めながら一周しました。

なくなるのは、寂しいしもったいないけど、しょうがないっか。

子どもたちも「今日は、最高の一日だった~」と大喜びでした。

(一日も居てませんよ(^^ゞ、夕方から行きました)

楽しい時間をありがとう!
レ・フレールという カテゴリはありがなら、一つもブログ公開ができてなかったのですが、
初の レ・フレールカテゴリ ブログです!


今日は、津山で、レ・フレールのライブ。

私は、レ・フレール自粛中なので(笑) 行きませんでしたが、レ・フレールを通じての友人が

県外からお二人。。


その 一人と レ・フレールの曲を 合わせたのですが・・・





凄い!!!



ずっとピアノをしてたのかな?と思い聞いて見たら、



「え?私、ピアノはじめて 3年ですよ!」




え~~!!!

3年で、この曲が弾けるんだ・・・




「だって、私、3ヶ月前からこの曲してるんですよ」




いやいや、いいじゃん?3ヶ月前からしようと 1年前からしようと、3日前からしようと、 
そんなの聴いてる方からしたら関係ない。。。と私は思う。



あの、一生懸命取り組む姿には、感動しましたし、勉強にもなりました。



ありがとう。。。




つづく。。


2008.12.20 歌声喫茶
初めて歌声喫茶に参加しました。


2時間 途中10分の休憩を挟むのみで、歌い続けます。

懐メロが嫌いじゃない私は、とても楽しく、フルートを吹き続ける事ができました。



また、機会があったら、歌声喫茶にフルートで参加させていただければ とても嬉しいです。


ありがとうございました。
大好きな、あの曲を ピアノで弾きたい方。

ちょっと、人とは違う楽器をしてみたいわ。フルートが吹けたら 素敵♪とお思いの方。

音楽が好きな方。

何か一つ 趣味を作りたい方。




一緒に、音楽のレッスンを楽しめる 新しい仲間を募集しています。


お気軽に 「ホームページを見ました!」と メールまたはお電話ください(*^_^*)

ホームページ →  原田理絵のぴあの&フルート教室♪
2008.12.18 12月…。
12月…。
師走っていうだけあります(*_*)時がたつのが、早すぎる(>_<)

あと2週間弱。2008年、悔いが残らないように生活をし、2009の目標をしっかり見つけたいと思います!
順々に、今年のレッスンが終わっていっています。

今年は、お気に入りの曲に何曲、出会えたかな?

来年はどんな曲を弾こうかな?吹こうかな?

あなたのペースで良いですよ。一歩一歩 進みましょうね♪

来年も、素敵な曲に出会えますように(^^)v

吹奏楽コンクールバトン

Q1 こんにちは!今、何歳ですか?
A1 31歳
Q2 今までコンクールには何回出場していますか?
A2 7回
Q3 都道府県大会を突破したことはありますか?
A3 あります♪
Q4 ずばり!全国大会(東日本、西日本大会)への出場は?
A4 させていただきました。
Q5 今までコンクールで演奏したなかで一番好きな課題曲は?
A5 マーチ ハローサンシャイン  人生初吹奏楽コンクールの課題曲です。
Q6 同じ質問で、自由曲は?
A6 ダフニスとクロエ 第2組曲  人生で一番思いで深い 高校3年時の自由曲です。
Q7 コンクールの曲ってどうやって決めていますか?
A7 ???
Q8 コンクールの出演順の抽選で、最悪のクジになったことは・・・?
A8 朝一。。。でも「朝一に負けず頑張ろう!」って一致団結が 良かったと思います。
Q9 あなたはコンクールが好きですか?
A9 好き・・・かな?
Q10 ありがとうございました!ブログにも是非!
A10 ハイ♪

このバトンに回答する / 回答した人を見る

なぜ 私が、こうして 素晴らしいな 行きたいなと思う演奏会に 
ちょっと無理してでも いや、出来る限りの無理をしてでも、行こうとするか。。。



それには、理由があります。




高校時代のこと。

毎年 地元にニニロッソが来てくれていました。
トランペット奏者です。毎年12月頃だったかな?

「あ~ 一度聴いてみたいな。」と思ってた私。


でも、なぜか その時

「まっ いいか。来年も来てくれるし。来年行こう!」なんて思っちゃって。






・・・




そして、その数ヵ月後、ニニロッソ 死去。




亡くなったんです。

聴きたいなと思っていた ニニロッソのトランペット。。。
どうあがいても 聴けなくなってしまったんです。



あの時、聴いていれば。。。これこそ、後悔ですよね。悔やんでも どうしようもないのに。




そんな思いは もう したくありません。



そう、スローカーだって、死なないにしても、次はいつ来日するかわかりません。
もう、来日しないかもしれません。そんなのわかりません。

12/1のベルリンフィルだって ホントに 色々 悩みました。
でも、次いつ来日するかわからない。 そして、来日しても 岡山に来てくれるとは限らない。


出来る限り、世界の音楽を感じたい。そんな想いです。。。



でも、なんだかんだ言って、ナゼ私がこうして 行かせてもらえるか。。。

家族のお陰ですよね。ホントにホントにありがとう。。。
またまた、超プロの演奏会 行ってしまいました。

お隣の県まで。。。


素晴らしかった。

あの ハーモニー!なんで あんなに バチ!っと合うの?


そして、楽器がめちゃめちゃ上手く アンサンブルも バッチリ!

演奏だけでも、十分満足いったのに、パフォーマンスもあって 更に とっても楽しかったです。


次、来日したら また 絶対行きたいな。
 
よく お手伝いもしてくれて、妹の面倒も見てくれて、気がきく 長女(6)


りんごを切って 兄妹にふるまったり お茶を入れてくれたり 自分から進んで色んなことをしてくれます。


今日も、「みんな~ りんご切ったよ!」っと持ってきてくれました。



ぱっと見   『え?なんでこんな細かく切ってあるの?』と思った。
いつもは、きれいに8等分で 形もいいのに。なんで今日は??



ん??


よく見ると、型で 何個もくりぬいてありました。


私が、「わぁ!凄い! お星さまじゃん?」というと


「違う!さくら!」っと言われましたが、何はともあれ その発想が凄い!



みんなで、美味しくいただきました。
2008.12.12 漢字
今年の 漢字は、

「変」 でしたね。


「変」って。。。



私は。。。 自分自身 「進」でありたいですね。一歩一歩・・・

「歩」もいいな。「実」もいいなぁ。




そういう感じです。
まこと幼稚園の なかよし発表会でした。

みんな、一生懸命練習したんだなというのが よくわかりました。

劇も、みんな セリフをしっかり覚えて、その役になりきって、

大きな声で自信を持って 言っています。




合奏もしっかり 先生の指揮を見ながら、みんなで心を一つにして 演奏しています。


みなさん、素敵な姿を見せてくれて ありがとう♪

幼稚園で りえ先生を見かけたら、お気軽に 声をかけてください。

あっ、でも、レッスン中は、温かく見守ってくださいね(^^ゞ
「先生!もう12月も半ば。
中学にあがってからの一年はホントに早かったです!」
と生徒さん。

2年、3年、高校、20代、30代…

年月の経つ早さの感じ方は、加速する一方ですよ~(^^ゞ
一日一日を大切に♪
発表会が終わって、

発表会で、上手くいかなかったから、もう一ヶ月だけ同じ曲をさせて!という人や、来年も同じ曲をしたい!絶対あの曲を完璧に弾きたい!という声をききます。


私は、それは とてもいいことだと思います。その曲をもっと追求したい。。素晴らしい事じゃないですか。

大歓迎です。


私もね、実は去年、密かにコンクールに出てみたのですが、本選の演奏が どうしても納得いかなかったの。もう かなり 悔しい演奏だった。
だから、わかるの。

もう一度あの曲を 弾きたい。吹きたい。聴いてもらいたい。っていう気持ち。

私も、いつか あの曲で、あの地で リベンジしてやる!っと思っています。(^^ゞ


みんな~ 一緒に、がんばろうねぇ。
2008.12.08 無性に。。
なんだか わからないけど、「カルボナーラ」という字を見ただけで、無性に「カルボナーラ」が食べたくなった。

写真や映像をみたわけではありません。

文字だけです。

すごいね、文字の力って!

そんなわけで、明日の食卓には カルボナーラが並ぶでしょう(^^ゞ
2008.12.07 雪が。。。
そう言えば、昨日。。。


レッスンに来る 生徒さんが、みんな

「雪が、降ってたよ~」

って 教えてくれて。。。



保育園から帰る時 わが子も みんな

「お母さん! 今日、雪が降ったんよ~」



あ~ 見れなかったな 雪。


皆さんは 見ましたか。 雪。。。
先日、31歳の誕生日を 迎えた私



誕生日って、自分が祝ってもらう日っていうより、
「産んでくれてありがとう!」的な感じで、両親に感謝する日だな、って

自分が母になって 思えるようになった。


そんなわけで、実母には、「産んでくれて ありがとうねぇ」なんて テレながらも 言い・・・



問題は。。お父さんに。



ん~  「産んでくれて ありがとう」はおかしいし。。










そして、考え抜いた末。。


「31年間、育て、見守ってくれてありがとう」
とメールを。





すると、当然 実家 鹿児島の地で、お父さんが、お母さんに 私からのメールを 見せながら 





爆笑!!「31年も 育ててないって~」って。






いや~、だから 見守ってくれてっていうのを つけたんだけど、


確かにそうだなぁ 31年間育てたような感じに とれますわね。






感謝の気持ちを伝えたかったんだけどなぁ。


こういう場合、なんて送ればよかったの?
2008.12.05 学芸会
長男の 学芸会に行ってきました。

去年は、各教室での発表だったのですが、2年生からは いよいよ、体育館で 学年全体で 歌ったり 合奏をしたり。

もちろん わが子の成長も 凄いなと思いましたが、学年全体の成長に ビックリしました。


3年生も 見ました。


また 3年生も、2年生より ぐんと 成長した感じ。



小学生の1年は ホントに大きいですね。


2008.12.04 前向きに go!
発表会が 終わり、、、

早速 また レッスンがはじまっています。

そこで、「次は、この曲が 弾きたい!」っという声が多く聞けてる事が 

私は とても 嬉しいです。




中には、今年 自分で納得いく演奏が出来なかった。。。だから なんとしても 来年同じ曲で挑戦したいという人も。。。





弾きたい曲が まだ 見つからない人は、私と ゆっくり 見つけていこうね。



「この曲が弾きたい!」「こんな曲、あんな曲が弾きたい」っていう 相談は いつでも 気軽にしてください。


「あ~、難しすぎるかなぁ 時間かかるよなぁ」なんて思わなくていいの。


時間がかかるんだったら、 かければいいじゃん?(*^_^*)

ちょっとずつでも やれば 前に進むんだから。


あせらず、コツコツ 前へ進みましょう。GO!
ベルリンフィル
 「何も いえねぇ」って感じですが、


もちろん、全部良かったんだけど、

あの ホルンって楽器 いい楽器ね。


フルート&ホルン、ファゴット&ホルン、チェロ&ホルン、
どんな楽器にも合って 音色も木管楽器のような 柔らかい音色も出せれば、金管的な音も ポーン!と出る。




今まで、管楽器のほとんどは 自分がやった事ある楽器か いろんなきっかけがあったかの いずれかにより、一生懸命聴いたりしたことがあるけど、ホルンは今まで 少し縁が薄かったなぁ。

高校の仲の良かった友人が ホルンをやっていてて 一曲だけは、耳に残ってる。

いや、あの楽器は素敵。いいCDがあったら 教えて欲しいな♪



ベルリンのホルン1st 特に良かったなぁ。

いや、全部良かったんですよ。
おとといの、生徒さんの熱演

昨日の、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団の 素晴らしすぎる演奏が 

まだ 耳に残っています。






一流オーケストラ  ベルリンフィルハーモニー管弦楽団が来日。

なんと今年は、岡山にも来る…。
チケット代が半端じゃないので、悩みましたが、こんなチャンスめったにないって事で、行かせていただくことに。

今から なんだかドキドキ。