FC2ブログ
久しぶりに・・・ レ・フレール ライブ参戦! in 岡山だったのでね。

 
忘れもしない、レ・フレールライブ 初参戦は2007年6月17日 in神辺でした。


実は、その時 私は、かなりのショックを受けました。




ジャ~ン となった瞬間!

うわっ!!え~ ピアノの音を スピーカー通してる・・。半泣き(*_* )心の中は大泣き(T_T)
その後、大阪、東京(オーケストラと共演)などなど 家族を巻き込み追っかけましたが、やはり、本当の生音が好きな私には、スピーカーがかなり気になり その後、ライブを自粛・・。

一時は、ファンクラブもやめようかなと。。。


でも、約1年~2年弱 ライブ自粛をし・・(CDは全部買っています(^_-)) 私なりに、色々想い考え・・・

っで、

やっぱ 男前でカッコいいし(笑) ←「ピアノの先生らしくない!」って叱られそうですが・・すみません(^^ゞ
音を楽しむピアノではなく、ノリというか 目の保養?というか・・全体で、レ・フレールを楽しめればいいのではないか とやっと思えるようになり、約2年ぶりのファンクラブ席での参戦!



結果は・・




ありがとう~!!




生音で何曲か弾いてくださいましたよね?
良かった~。
やっぱり、私は、ピアノは生音が好き♪

ベーゼンドルファーってこんな音がするんだ。
是非スタインウェイの生音も聴きたいですけど、それは無理か(^_^;)

ライブ神辺の後、「お願い!生音が聴きたい!」と手紙も書きました。
なかなか聴けなかった、レ・フレールさんのピアノの生音・・


今日のは、良かった。



何が良かったって、「レ・フレールさん、もっともっと進化してくれるだろうな」と、
なんともまぁ上から目線で思った りえ先生です。ハハハ


静か~に 音を楽しめる曲もあったし、スピーカーガンガンだけど、のれる曲もあった、
耳の保養、目の保養、2度美味しい?

このスタイルは、気に入りました。



もう、ファンクラブをやめようかな?なんて言いません。細く長~く応援いたします。



斎藤守也さん、斎藤圭土さん ありがとうございました。

また、岡山に来てくださいね。また倉敷芸文館あたり いかがでしょう?

いや、思い切って・・「玉島文化センターで是非お願いいたします!」



スポンサーサイト



2009.04.08 無性に・・・
レ・フレール ファンクラブから 今年度の ライブの日程が 送られてきました。


レ・フレールライブ 自粛していましたが、いや~ 無性にまたライブに行きたくなった。

でもなぁ、一つ 譲れない所が・・・。

実は、私、ピアノの生音が好きなんです。アンプと言うのでしょうか、スピーカーと言うのでしょうか・・・そんなのを 使わない、生音が好きなんです。。。

一度で良い・・・レ・フレールさん ホールで生音で聴かせてくれないかなぁ(やっぱ一度じゃヤダ(^^ゞ)



レ・フレールさんに対する 独り言でした。。。
今日は、ピアノ指導者の勉強会。

広島県福山市まで行くのですが、私は、電車が好きなので、毎回電車で行っていました。


でも、半年ほど前に、我が家に ホンダ:フリード号がやってきてからというもの、

車の運転も 大好きになりました。


そして、一人の時は、自分の大好きな音楽を聴きながら。





いつもは、クラシック音楽(オーケストラや、ピアノや、フルートなど色々)を 聴くのですが、
今日は、なんか、ちょっと違うやつがいいな。。。




はい!兄弟ピアノデュオ レ・フレールさんの「ピアノブレーカー」に決まり!

クラシックではありません。ジャンル→レ・フレール。。かな?

私は、彼らの楽曲が 好きですねぇ。ちょっと 一息 なんか ホッとしたい時に聴きます。


ん~、どういえばいいんだろう。。
クラシックが好きなんだけど、クラシック・クラシック・クラシック・・・その間にはさみたい(^^ゞ
わかってもらえる?この表現。


好きで聴いているクラシックなんだけど、ちょっと休憩したい時に ピアノブレーカーを聴きます(*^_^*)




今、このブログを書きながら 思い出しました。かすかな記憶です。

レ・フレールさんが ピアノブレーカーでメジャーデビューされた時 言っていたような。。。
※ピアノブレーカーとはレ・フレールさんメジャーデビューのCD

これを聴いて ホッと一息? ブレイク?? そんでもって ピアノ ブレーカー・・・

だったような。。。(違ったら コソッと ご指摘ください(^_^;))




っで。。。ピアノ指導者勉強会は、、、

どんな曲を、どんな風に弾く為に、この練習が必要なのか。。。
理解できて 練習すれば 楽しいだろうな。
生徒さんが 弾きたい曲は、みんな違う。
基本的には、弾きたい曲を弾けばいい。
その弾きたい曲を弾く為には、こんな練習をしたらいいよ!と
すっと手を差しのべて上げられる先生になろう

そう 感じました。偏らないように 勉強しよ~っと。
2008.12.23 ピアノって。
2日前に、レ・フレールを通じての友人と、レ・フレールの曲を 初協演?!

実は、1ヶ月前 自分の普段の練習用に 録音機器を購入してたの。

せっかくだからという事で、初合わせで、録音までしちゃった。



曲目は、Boogie Back to YOKOSUKA  の一部と Happy Song


Happy Songは もっともっと 練習して完璧にして、もう1回 撮りなおしたいな。 練習不足(私が)




Boogie Back to YOKOSUKA  の一部。。。

いやいやいや、うちの ボストンGP いいじゃん。低音の響きとかも好き。




私は、ピアノって、 ピアノそのもの×調律師さん×弾き手の コラボだと思う。


いつも 遠くから来てくださってる ピアノ音色工房さんありがとうございます。

まだまだ、うちの ボストンGP 成長するかな?  もちろん弾き手は成長します。




クラシック音楽は 大好きだし、奥が深いので もちろんまだまだ勉強し続けます。


でも、実は、レ・フレールさんの楽曲も好きなのが たくさん あります。

自分が弾いて 聴いて 心地よくなる音で、レ・フレールさんの 楽曲が弾けるようになるよう、
音の出し方も研究です (*^_^*)




つづく


12/21(レ・フレールファンの情熱に)
レ・フレールという カテゴリはありがなら、一つもブログ公開ができてなかったのですが、
初の レ・フレールカテゴリ ブログです!


今日は、津山で、レ・フレールのライブ。

私は、レ・フレール自粛中なので(笑) 行きませんでしたが、レ・フレールを通じての友人が

県外からお二人。。


その 一人と レ・フレールの曲を 合わせたのですが・・・





凄い!!!



ずっとピアノをしてたのかな?と思い聞いて見たら、



「え?私、ピアノはじめて 3年ですよ!」




え~~!!!

3年で、この曲が弾けるんだ・・・




「だって、私、3ヶ月前からこの曲してるんですよ」




いやいや、いいじゃん?3ヶ月前からしようと 1年前からしようと、3日前からしようと、 
そんなの聴いてる方からしたら関係ない。。。と私は思う。



あの、一生懸命取り組む姿には、感動しましたし、勉強にもなりました。



ありがとう。。。




つづく。。