FC2ブログ
大人の生徒さんYちゃん♪と 一緒に

病院で演奏させてもらいました。



今回でこの演奏は 2回目。


Yちゃんが勤務する病院で Yちゃんのお誘いにのり

演奏させてもらいました♪♪



前回より 今回の方が Yちゃんも私も(^_^;) 落ち着いて吹けたね~♪



こうして 一緒に演奏させてもらえる。。。


なんて 楽しいの☆




また機会があったら是非☆



今日は この出張演奏前に 軽~く 1時間 フルート練習。


練習してて思った。



楽器が 前よりだいぶ軽い(筋トレのお陰か!(^^)!)

息も まだまだ改善点はたくさんあるが 前より 
だいぶ楽にのばせるようになった。(水泳・ジョギングのお陰か!)



まだまだ これから!



42.195キロ 最初ぶっ飛ばして あと失速 撃沈(ーー;) のイメージではなくて

42.195キロ ゆっくり しっかり 長~く 楽しく 走るイメージで・・・


ガンバロ☆

スポンサーサイト



1月23日(日)セントイン倉敷 で 昼の部14:00~ 夜の部18:00~ アンサンブルの魅力。

コンサートに出演させていただきます。


演奏曲目は

フルート(原田理絵)&ピアノ(田中幸子) クーラウ作曲 序奏とロンド

                     シャミナーデ作曲 フルートとピアノのためのコンチェルティーノ

フルート1(小谷のり子)フルート2(原田理絵)ピアノ(田中幸子)
                    ドップラー作曲 アンダンテとロンド



どの曲も すごく ステキな曲で どこか懐かしい感じの曲であり・・聴きやすい曲です。

そんなわけで,クラシック 聴いた事ないなぁ って方も  きっと気に入っていただけるはず。。私が上手く吹けば(^_^;)

そして フルートとピアノのアンサンブル。フルート×2とピアノのアンサンブル。。これがまた おもしろい!



やっぱり私は・・音楽が好き♪おもしろすぎます。ありがとう。



入場料は1000円です。

1000円無駄になった!と言われないように! 聴きに行って良かったと喜んでいただけるように。。

そしてそして 毎日慌しく流れる時間・・ このコンサートの時間だけは ゆったりとした時間を過ごしていただきたいです。



毎日毎日 家事・仕事・子育て・勉強 お疲れさまです。どうぞ たまには ゆったり流れる時間をお過ごしください♪


来ていただける方・・連絡をくださると とっても助かります。嬉しいです。


お待ちしています♪
玉島図書館で演奏をさせてもらいました。


一つ、皆さんにお詫びがあります。


演奏終了後に聴いたお話。

手違いがあって、何組か、コンサートを聴きにきたいと 問い合わせがあったのだけど、満員ということで お断りをしてしまったと。。。

残念で残念で、申し訳なくて、泣きそうでした(T_T)



来てくださろうとして、お断りをうけた方、この場をお借りして、本当に本当に申し訳ありませんでした。



本番は、席に余裕があり、あとから、そんな話を聞いて 本番中も席が空いているのを見て残念でしたが、さらに申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

次回、またコンサートが出来るようになりましたら、その時は、一切お断り(入場制限)はナシでいきます。私はまだそんなに 偉くありません。。。


満員御礼で入場制限。。。私には、まだまだ遠い先の話です。



今の、原田理絵のフルートコンサート時に お断り(入場制限)をすることは ありません。


今回の事は、本当に申し訳ありませんでした。


次回、コンサートでお会いできるのを心より楽しみにしています。


これからも、よろしくお願いいたします。ありがとうございます。 


2010.09.03 楽しく演奏。
9月4日(土)14:30~図書館にてフルート演奏をさせてもらいます。

その 伴奏合わせを、昨日うちでしました。

ピアノ伴奏は、幸子さん。



幸子さんとは、大学の先輩後輩で 私が後輩。

セントイン倉敷で一緒に演奏させてもらったり、1000人の歌声喫茶 いきいきキッズこてんぐの出演の件では大変大変お世話になったり。。


本当にありがとうございます。

っで、、合わせですが、

幸子さんに 言われました。

「なんか、楽しそうに演奏してるね」っと。


え?そうですか? (先輩とですから、多少の緊張はしているんですよ、なんて(^_^;))


いや、きっと、もっと楽しく演奏できます。


なんだか、音楽の話に夢中になって つい脱線してしまったりする事もしばしば。
でも、やっぱり、こうして 音楽の話ができる人がいるっていうことが ありがたい。

音楽に一生懸命な人と一緒に音楽活動がしたい。


音楽をなめちゃいかんよ。私。


演奏する機会を与えてくださった、図書館の方々 ありがとうございます。


明日、皆さんに喜んでいただけるような演奏を頑張ります!




久しぶりに・・・ レ・フレール ライブ参戦! in 岡山だったのでね。

 
忘れもしない、レ・フレールライブ 初参戦は2007年6月17日 in神辺でした。


実は、その時 私は、かなりのショックを受けました。




ジャ~ン となった瞬間!

うわっ!!え~ ピアノの音を スピーカー通してる・・。半泣き(*_* )心の中は大泣き(T_T)
その後、大阪、東京(オーケストラと共演)などなど 家族を巻き込み追っかけましたが、やはり、本当の生音が好きな私には、スピーカーがかなり気になり その後、ライブを自粛・・。

一時は、ファンクラブもやめようかなと。。。


でも、約1年~2年弱 ライブ自粛をし・・(CDは全部買っています(^_-)) 私なりに、色々想い考え・・・

っで、

やっぱ 男前でカッコいいし(笑) ←「ピアノの先生らしくない!」って叱られそうですが・・すみません(^^ゞ
音を楽しむピアノではなく、ノリというか 目の保養?というか・・全体で、レ・フレールを楽しめればいいのではないか とやっと思えるようになり、約2年ぶりのファンクラブ席での参戦!



結果は・・




ありがとう~!!




生音で何曲か弾いてくださいましたよね?
良かった~。
やっぱり、私は、ピアノは生音が好き♪

ベーゼンドルファーってこんな音がするんだ。
是非スタインウェイの生音も聴きたいですけど、それは無理か(^_^;)

ライブ神辺の後、「お願い!生音が聴きたい!」と手紙も書きました。
なかなか聴けなかった、レ・フレールさんのピアノの生音・・


今日のは、良かった。



何が良かったって、「レ・フレールさん、もっともっと進化してくれるだろうな」と、
なんともまぁ上から目線で思った りえ先生です。ハハハ


静か~に 音を楽しめる曲もあったし、スピーカーガンガンだけど、のれる曲もあった、
耳の保養、目の保養、2度美味しい?

このスタイルは、気に入りました。



もう、ファンクラブをやめようかな?なんて言いません。細く長~く応援いたします。



斎藤守也さん、斎藤圭土さん ありがとうございました。

また、岡山に来てくださいね。また倉敷芸文館あたり いかがでしょう?

いや、思い切って・・「玉島文化センターで是非お願いいたします!」